2013/06/24

告知:Red:Ai @ Lampoon

Red:Ai @ Lampoon

2013.07.06 Sat


DJ&Organizer
sXXXo

DJ
MASAMUNE
YASUTOMO
Yuki Hori
Ryu Ueda

Photo
Y.Yusuke(Films)

詳細:http://iflyer.tv/ja/event/134208/
さていよいよ迫ってまいりました!「Red:Ai」Hard Technoが炸裂するパーティーもここ最近見かけませんが、7月6日はアッパーな一夜になる事間違いありません◎なんせアシッドDJのsXXXoちゃん主催ですからね!わたしも当然新旧混ぜながらのインダストリアルでアシッディーなサウンドを披露したいと思ってます。
今年の2月にJaaiでオールヴァイナルセットやった時に思ったんですが、やっぱいくつになってもハードなんはイイ!! もともとそっちの畑出身ってのもおおいに影響していると思うけど、Houseの良さとはまた別で縦にガシガシくる攻撃的なサウンドはフロアに投下しがいがあるw←あくまでもDJ目線。とにかく楽しみなのであります◎

出演DJ


sXXXo

”アシッドガール” 彼女を一言で表すとこの言葉がふさわしいだろう。
10代の頃Rolandの名機TB-303系のアシッドサウンドに魅了され、以降膨大な数の音源を聞き込んで過ごす。
2011年20歳を迎えると共に、sXXXoの名義で本格的にDJとしてのキャリアをスタートさせる。
女性らしい細やかで巧みなEQ使いと、小柄な容姿からは想像も付かない豪快なアシッドサウンドを軸にHouse.Techno.HardTechnoと幅広いジャンルを駆使し天真爛漫なプレイで数々のダンスフロアを沸かせてきた。
国内外問わず多くの有名DJが出演するイベントでも精力的にプレイし、そのサウンドセンスを磨く事に余念はない。
今後はUK進出を目標に日々精進している。

http://iflyer.tv/ja/artist/22821/



MASAMUNE

2001年より活動を開始。DJ・音源制作・Partyオーガナイズ、などの多方面で活動を展開。"Groove life records[France]" 、米国 PROTON LLCが主催する"Callote[Ukrina]"からEPをリリースするなどワールドワイドに活躍、DJとしては大阪を中心に神戸、京都、名古屋と幅広くプレイし、あらゆる角度からクラブミュージックを発信し続ける。 過去に7年間レジデントを務めたOSAKA-KISEKI-Mostをはじめ、自身のオーガナイズによるPOWER LOOPその他数々のパーティーをオーガナイズし、多数の海外アーティストとの共演も果たす。ハウスミュージックを軸にDeep,Progressive,Disco,Technoをプレイ、又彼のバックグラウンドでもあるエッジーで破壊的なサウンドも魅力の一つと言える。自由自在に駆け巡る選曲と、エフェクティブで軽快なミックスワークは時空を超えた異空間を創りだす。
http://iflyer.tv/ja/terminal-hades/



YASAUTOMO

2001年、自分の好きな曲だけを、自分の好きな順番で、好きなBPMで作れる事に魅力を感じDJを始める。
TECHNOと出会ったのは2006年、それまではDISCOよりのDJをしていたが、知人がかけていたTECHNOという音楽を聞き、半永久的にループする音と、小さい頃から聞いていたお経や、ディジュリドゥの演奏がリンクし、人は大昔からトランスを求めているんだと仮定し、自分の世界観と音を求めるようになる。
無機質で硬くCOOLなトラックと、相対するトランシーでGroovyなトラックを織り交ぜ「TechnoでTranceする」をコンセプトに実験的アプローチを試みる。 

http://iflyer.tv/ja/yasutomo/


Yuki Hori

PsyTranceを愛した10代をバックボーンに持つ彼は、幾多のジャンルを通り "Techno"特有の"無機質"な音に深く陶酔する。一つの"楽曲"としてではなく、一つ一つの"音"が持つ魅力を追求する事に目覚めた彼は2012年よりDJとしての活動を開始。デビュー間もない頃より多数のイベントに出演し、着実にDJとしてのキャリアを積み重ねた彼は、2013年には東京でのPlayも経験し、各方面より高い評価を得る。多数の現場で養った感性と彼の持つ音に対する意識の高さはこの先大阪のみならず全国のTechnoフリークの心を掴むに違いない。
今後の活動から目が離せないアーティストの一人である。

http://iflyer.tv/ja/artist/28086/


Ryu Ueda

http://www.facebook.com/ryu.ueda


Photo:Y.Yusuke(Films)



全員気合い十分なので、良いパーティーをお届け出来ると思います!!
Soon!!!

関連記事:告知:Red:Ai @ Lampoon [告知第一弾]



にほんブログ村 音楽ブログへ

0 件のコメント:

コメントを投稿