2013/05/15

普段よく使うソフトシンセ一覧

個人的に良く使うソフトシンセ一覧。

とにかくお世話になっているシンセ達を並べてみた感じなんですが、Logic内蔵のものまでピックアップしているので、ちょっと解りにくいかもしれません。こうやって考えていると意外とシンセって使ってないんだな〜って思います。リードやベース、SE、パッド、などで使う程度で、あとはサンプリング音源中心って感じですね、ただシンセってそれぞれのキャラクターがちゃんとあって面白いので、まだ使い込んでないヤツらをその内こねくり回してやりたいと思ってます◎


LOUNGE LIZERD

ローズ、ウーリッツァーなど70年代の名機を再現したソフトウェア・エレクトリック・ピアノ。 マレット、フォーク (Tine + Tone Bar)、ピックアップ、ワウ、フェイザー、トレモロ、ディレイなど、構成部位ごとに再現、調整可能なフィジカルモデリング仕様。
Houseはもちろん、Jazz, Loungeが得意分野というか、エレピなので当然そうなりますが、質の高い音色にとろけます◎
サイトで視聴可能。
メーカーサイト:Applied Acoustics Systems




Minimoog V

アナログシンセの超定番"minimoog"を完全再現 した仏Arturia社の仮想シンセサイザー。ポリ・モード、モジュレーション・マトリックス、エフェクト等、オリジナルを凌駕する革新的な新機能を多数装備。スタンドアロンでの使用はもちろん可能。今はMini Vって名前で販売されてるみたいですね。
定番っちゃ定番ですが、似た音出したくて他のシンセで悩んで時間費やすよりは、こいつを使う方が早い!積極的にプリセット使います。音の太さと優しさに惚れ惚れですよまじで
メーカーサイト:Arturia




MASSIVE

Nativeinstruments社の大人気シンセ!ここ数年のクラブミュージックの定番アイテムですね。NIらしいシャキッとした音が特徴的なのと、非常にわかりやすく構成されているインターフェース、個人的にはプリセットにタグを付けて検索できるところも魅力ですが、8つのツマミにエフェクトを自由にアサイン出来る事で、MIDIコントローラーからの操作がやりやす点が気に入ってます。今時のDub step, EDM, Progressive方面においては鉄板のシンセですね。
メーカーサイト:Nativeinstruments




Sylenth1

こちらも定番ですが、パンチ力が定評のバーチャル·アナログ·シンセサイザー。Massiveと同様にプリセットが沢山販売されているのも嬉しいですし、太くて密度のある音が出るのでよくベースにも使います。スタンダードなプリセットを備えているのでコレ一つあれば色んな曲が作れそうです◎かなり重宝してます。
メーカーサイト:Lennardigital




CRONOX

SEとかに使う事が多いです。全体的に暗くてキンキンした音が特徴的で、レゾナンス使いを一歩間違えると耳をつんざく殺人的な音になっちゃいます。扱いにくいですが、雰囲気があるので軽くならすようなパートを担当してます(我が家では)。うまいこと使えばデトロイトテクノにはまりそうだな〜って思ってます。
サイトで視聴可能。
メーカーサイト:LinPlug




VANGUARD

ザラッとした音が印象的なシンセで、Tranceによく使われると思うんですが当然荒々しいシンセリフであったり、暴れん坊ベース担当な感じです。最近はあんまり使う事が無いですが、 キャラがしっかりしているシンセの一つです。音色的にはちょっと古い感じかも。
メーカーサイト:refx



evp88

Appleに吸収されたemagic社のエレクトリックピアノシンセ。
当たり障り無いエレピで、 LOUNGE LIZERDがバグって使えない時に活躍してくれましたw控え選手なのであまり日の目を見る事がないんですが、動作は軽い◎Logicに標準搭載されてます。サイトで視聴可能。
メーカーサイト:Apple



Ultrabeat

高機能なドラムシンセサイザーです。サンプルを読み込ませて内蔵のステップシーケンサーで演奏出来、MIDIデータをそのままエクスポートさせてアレンジウィンドウに貼付ける事も出来ます。各音色のキー、音量、パン、EQ、その他色々エディットして鳴らせる上マルチ出力対応なのでかなりの優れものです◎アンダーワールドも愛用してます。
メーカーサイト:Apple



といった感じで、普段Logic内で走らせているソフトシンセを一部紹介しました。他にもありますがまだ仲良くなれていないと言うか、使いこなせなくてそのまま放置状態のが色々ありますねwでも実際自分の路線がブレなければ2~3台のシンセ使いこなすだけで十分かと思います。と自分自身に言い聞かせておきますww

にほんブログ村 音楽ブログへ

0 件のコメント:

コメントを投稿