2013/05/02

パーティーレポート:舞音楽祭2013

 MAI ASIA MUJIC FESTIVAL

今年から渚音楽祭あらため舞音楽祭ってことですが、とりあえず久しぶりに行きました◎
むかし仕事が忙しくて、でも行きたくて休憩時間に弾丸で行った記憶がありますが、危なくそのまま帰らぬ人になりそうでしたから今回みたいにのんびり行けたのはホントありがたい★風があったけどテンションで乗り切りましたw




とりあえず着いたのは13時過ぎ、この長蛇の列見た時はシラフでリバースしそうでしたが、意外と早かった〜



JUPITERフロア。なんやかんやでココが一番熱かった!音のセッティングも一番良かったし、 地面の砂漠具合も雰囲気あるし滞在時間一番長かったかも


VENUSフロア。てかフロアって言わんかな?まぁいいです。PsyTRANCEが始まるまでのドラムンとダブステが一気に体暖めてくれました。このまま夜はハピコアとかでも良かったんですがね〜w


 
 なんやかんやで人多い。いったい皆普段はどこに隠れとるんでしょうか。。


名前がシックリ来過ぎて気に入ったので撮ってみただけ★


 メインのSUNフロア。NINA KRAVIZのド変態ACIDプレイも良かったけどLAURENT GARNIERの渋さがとにかくやばかった、何でかわからんけど低音が全然出てなかったはホントもったいない。でも上がった◎
19時からの電気グルーブの途中まで見て早めに撤収しました。


帰りしなに鈴木アミーゴをパシャリと。。一応。


ミナミ戻ってからはCOVO→オンジェム→COVO→九条のBar→NEO→どっかの地下のBar。といった流れで朝まで呑み続けてたわけですが、NEOの"Return to the GOA"が三周年だった事もあり激しく呑み過ぎた結果、楽しかったのに記憶が曖昧ですw

よくよく考えたら昼間っからRedbullを7本ぐらい飲んでたわけですからそら元気ですわ◎
今その反動で体がガクガクなわけです。


にほんブログ村 音楽ブログへ

0 件のコメント:

コメントを投稿