2013/03/31

自分にとってのBlogの役割について

脳内Archive

自分にとってのブログとは「Archive=保存場所」という意味合いが非常に強く、日頃から頭の中で入り乱れている細かい情報を一つのファイルにまとめてフォルダ分けしておくというノリなんです。しっかりタグ付けしておく事で頭の中から引っ張り出してきやすいという利点もありますし、記憶や知識をこうやって外部にデータ化しておく事で効率的な情報として上書きされ、必要のない断片的な情報、もしくはコピペ済みの資料は安心して奥の方にしまっておけるわけです。今のは全部頭の中の話ですが、実際パソコン使ってても同じだと思うんですよね、大抵新しい情報はデスクトップ上に乱雑に散らばっていて、何が要る物なのか、要らない物か、判断が難しいし、後で要るかもしれないから適当にどっかのフォルダに閉まっておいて永久にお蔵入りみたいなw

2013/03/29

風営法とClub。問題の根っこ

問題の根っこを考える。

風営法の改正に向けて活動されている方が身の回りに多くいらっしゃるのと、私自身も改正を望む者なので当然「改正希望派」の肩を持ちたいのですが、ここはあえて客観的な立場で考えを伝えたいと思います。

2013/03/27

音を完全に消滅させる実験


相性の良さそうな曲同士をMix中なぜか音が薄くなる。

DJやってるとこういう経験が必ず有ると思います。あとトラックの制作されてる方もレイヤーしすぎて音が痩せてしまうなんてことありませんか?
何となくご存知の方は多いと思うんですが、音というのは真逆の波形の音を同時に鳴らすと完全に無音にすることが出来るんです、音には”位相”というものがありまして、この話は音楽と言うより科学の話になりますが、実際にLogicのGainという標準プラグインに付いている位相を反転させる機能を使った実験を行いましたので、是非うんちくライブラリーに加えてあげて下さい◎

2013/03/25

El vient (original mix)のレビュー

Masamune - El vient (original mix)




春の陽気に誘われたか何かで、昨年末リリースしたEl vientにちょっとスポット当ててみようかと思います。
この曲リリース自体が12月なんですが、実は昨年の3月には出来上がってたんですね、ポカポカの陽気をそのままダイレクトに注ぎ込んだ感じなんですが、個人的に5〜6月にかけて出したかったところですが、レーベルとのやり取りで結局真冬に...だから暖かくなって来た今、もう一度PRしちゃおうということですw

2013/03/23

Clubで飲む酒を一工夫

悩んだあげく「コーラ下さい...」

これ意外とよく有るんです、もとクラブのバーテンでしたので毎日同じ光景を見て来ましたが、非常に勿体ない!の一言です、ドリンクチケット握りしめて一生懸命メニューを眺めてそのあげくコーラですからね..店側は助かりますが、せっかく500円払うんですから美味しいお酒を飲むべきですよ、ホント。きっと自分の中でのタイムリミットがあったんでしょうね (もしくはソフトドリンク探してたとか?)
それと面白いのが、男は同じものばっかり頼むんですが女子はやっぱり変えて来るのが多いのと「これってどんな味?」て聞いて来ますね。

2013/03/21

先日の京都の写真

久しぶりの京都

大阪と京都は近いので別に珍しい事でもないんですが、やっぱり違う土地に来た感があって時々行くのが好きなんです◎今回も朝っぱらからフラフラと遊びに行って来た訳なんですが、別に予定も無く鴨川沿いでのんびり朝食して、普通に買い物w

2013/03/19

TRAKTOR : 失敗談

音止めちゃいました

これはシャレにならないです、マジで。DJが音止めたらブーイングと同情まじりのヤジが飛び交いますからねwしかしそれをやってしまったわけです。
状況としては前のDJとバトンタッチした後、Track-Aで曲が流れてたんですが、次の曲をTrack-Bでかけた時にR(右)のチャンネルが鳴ってない事に気付きましてミキサーの問題かと思い、一旦強引にTrack-Aの曲に戻してその間にミキサーの別のチャンネルのLINEに挿し替えたんですね、それで解決すると思ってたんですが何かR(右)の音がおかしい、もしかするとオーディオインターフェイスの問題かなと思い手に取った瞬間.....音が止まりTRAKTORは初期画面に。。。

2013/03/17

EDMとはなんぞや?

 

EDMを検証


今世界的に流行っているEDM(エレクトロ・ダンス・ミュージック)トップチャートは常にこの手の音楽でにぎわっている毎日なんですケド、そもそもこのジャンル何?ってところなんですが...まず始めに言っておきたいのが、いま日本で言われているEDMはあんまり好きじゃないというか嫌いでしたwでも先日、本当のEDMの姿を知る機会があったので認識が変わったところもあり、合わせて紹介したいと思います。
ワタシ自身もともとボーカルものはあんまし使わないですし、エッジの効いた音がしんどいので変なイメージを持っていたんですが、このジャンルが凄いのは、HipHopからTranceのDJまで幅広く浸透している所で、クロスオーバーなジャンルだからこそ沢山の人に支持されている未知な可能性を秘めた音楽なんです。

2013/03/15

告知 : Osaka 4 beat @ end.

*このイベントは2013.3.15に開催されました。
最新のイベント情報はこちら>>Play schedule

*次回のイベント DYNASTY @ end   2013/8/10 21:00~


Osaka 4 beat @ end.

毎月第三金曜恒例のOsaka 4 beat.昨年末のカウントダウンでお世話になったend.というお店です。このパーティー自体は昨年11月にも呼んで頂いていて、年齢層もジャンルも幅広くてかなり遊べます◎
クリスマスの時は20年ぶりぐらいに輪になってプレゼント回しなんかもやってましたケドw要は気楽に遊べる感じなので、お近くの方は是非お越し下さい☆

2013/03/13

防音室が出来るまでの様子

作業中の写真があった!!

先日部屋の片付けをしていたら前に使っていたガラケーがひょっこり出て来まして、充電器繋いでみたらちゃんと電源が入る訳です、そこでついつい昔の写真が見たくなり画像フォルダをあさっていると、なんと!防音室を作っていた頃(2008年)の写真が膨大にあるではないですか!!これを何とかしてMacに取り込みたいと思ったワタシは試行錯誤の末、このガラケーにBluetoothが備わっている事を知りMacで検出をかけたところ、見事にサルベージ出来たのです★

2013/03/11

パーティーレポート:@Cafe ABSINTH


2013.03.09 @Cafe ABSINTH

3月誕生日の皆さんおめでとうございます◎この日は3月誕生日のみなさんデコやら肩にシール貼ってて面白かった、超解りやすい!そしてビュッフェが美味すぎた!!!!
まず驚いたのが、オープン直後から一気にフロア満員ー!

2013/03/09

I love VIRUS


VIRUS無しでは語れないトランス

ひょんな事から滅多に開かないWindowsのiTunesで曲を聴いてたんですが、まるでタイムスリップしたような気分で過去にRECしたジャーマンハードトランスやハードスタイルのMixを聴きあさってまして、ふとVIRUSが恋しくなったわけです。

2013/03/07

TRAKTOR : 針の拘りからケーブルの拘りへ

ケーブルに拘る

ターンテーブを使うDJの大半は針に拘りますよね。ワタシも色々使いまして最終的にPICKERRING 150-DJに納まってました。ヒップホップでもよく使う低域重視のセレクトですね。ただ針って消耗品なので使う頻度が多ければ多い程交換時期も早く、そのまま使ってると音も悪いし、ホコリがすぐ溜まって再生中に浮いてしまう事もあるんで仕方なく交換するんですが。。交換針が大体5,000円前後...しかも×2ですから金がかかってしかたないw

2013/03/05

告知:Underground Party @Cafe ABSINTH

ABSINTH.jpg

Underground Party:Volume 2 @Cafe ABSINTH

March Birthdays & The coming of Spring Bash!!

2013/03/09 Sat   17:00-11:00
http://www.absinthe-jp.com/ja/cafe-absinthe/wormwood_ja
MORE INFO>>


今週末はNoring.fことノリ君主催のアングラパーティー!
アブサンって地下あったんですね、4年前に堀江からもうちょいアメ村寄りに移転して来て、その時はリニューアルオープンのパーティーでDJしてましたが、今回は久々なので楽しみですね◎しかもサービス満載でこの値段ですから、どなたでも気軽に足を運んでもらえたらと思います。

2013/03/04

とうとうmixi退会

さらばmixi~


mixi派の人たちとの
交流の場として残していた感じなんですが、
アカウント持ってるからにはちゃんと管理したい
という感覚もあり、一応チェックはしますが

2013/03/02

超カンタンなDAWの説明

DAWとは?

DAWとは音楽を編集したり作ったりするものです。でも見た目がゴチャゴチャしててわかりにくいイメージがあるので興味があってもなかなか手を出せない方が多いと思います、でも実はとてもシンプルで誰でも使えるものなので、これを機会にDAWの事を知ってミュージックライフに役立てて下さい!